グッバイマイワールド音楽聴きつつイラストを描いて、ごくたまに勉強する学生の行き当たりばったりイラストブログ

-----.-- --スポンサーサイト[スポンサー広告]

Time[--:--] Comment[-] Trackback[-]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

2007-02.11 Sun人生の特別な一瞬[DAYS]

Time[19:34] Comment[0] Trackback[1]
芸術について
地球環境について
人生について
命について
音楽について
進路について
心理について
文学について
自分という存在について考えています。

今日は本屋で泣き出してしまいそうだった。
情報に圧倒された

最近春のように暖かいですが、これはいいことではないよね。

可愛いらしくて過剰な包装のチョコレートを買いました。
お弁当の空を捨てました。
本が入っていたビニール袋も捨てました。
一部多かった美術館のパンフレットも捨てました。
車が排気ガスを出しました。
呼吸をしました。

芸術だって何かを破壊している。
綺麗事じゃ済まされない現実がある。
芸術や文学にまつわるエネルギーが人を生かしたとして、人間が生きていることによって起こる破壊はどうすればいい

何かを得ながら何かを失う。
それが地球だったら?地球を失ったら?

生きたいとか死にたいとかの前に「生きられない」時代が来る。
このままだともう、そう遠くない未来だと思う。

何処へ向かえばいいか分からなくなった。


あ、長田弘の詩集を買いました。タイトルがそれ。

スポンサーサイト
  


 


2007-10.11 Thu自分の感受性くらい[ひよりの記録]

以前から気になっていた本書を見つけ「自分の感受性くらい」をさっと見てみた.ほんの一瞬.筆者の精神が鋭く迫って,一気に感情を揺さぶられた.あまりにふいの出来事だったので,涙がこぼれそうになり感情の波を止めるように,すぐに本を閉じた.この詩集は愛と呼んでいい


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。